2020年度、高校生就職、最新動向レポート

弊社では、定期的に最新の高校生就活環境の調査を行なっております。今回は、弊社代表の渡邉が、宮崎県にある日章学園高等学校にお邪魔し、藤進路指導部長(2020年3月現在)にお話を伺いました。2019年度は、例年以上に「高卒採用」が注目を浴び、九州外の企業から初めての、求人票が多く届いたとのこと。しかしながら、ここにきて、新型コロナウイルス感染症の影響もあって、2020年度は求人数が減っていくのではないか、とのことです。ただし、ここ数年、学校に送られてくる求人数の増え方が異常であって、お話を伺い、2020年度以降も高校新卒者採用が極端に減るわけではないという印象を受けました。今後も、学校現場に足を運び、高校生の職業選択のリアルに迫り、企業採用支援に反映してまいります。またそのことを通じて、高校生の職業選択環境改善に貢献できる企業を目指してまいります。