「三者共感」のPR方法

「三者」とは何か?高校の時の「三者面談」を思い出してください。「先生」「生徒」「保護者」のことです。高校生の採用においてこの「三者」の心理状態を的確にとらえる、そして「三者」の心に突き刺さるPRを行うことで、応募が増えていきます。ただし「三者三様」という言葉がある通り、「三者」から共感を得るためのPRを行うためには、それぞれの目線でプロモーションを仕掛ける必要があります。弊社ではモノを売り込まずに売る「セールスライティング」といわれるライティング技術を活用し、PRツールの制作を進めてまいります。